体操、ストレッチ

2017年4月30日 (日)

ベテランのプロ野球選手

先日、2000本安打を目前にした ベテランのプロ野球選手 が取材に応じて、、、

記者 : 「ここまでがんばれた秘訣は何ですか?」

選手 : 「若い頃に先輩に厳しく言われた言葉を忘れなかったことですかね」

記者 : 「それは?」

選手 : 「ケガをしない身体作りをしろ!という言葉です」


というのを聞きました。

そういえば、イチロー選手も、三浦カズ選手も、ケガをあまりしませんよね。

それに、ちょっと前に引退した中日の山本昌選手も同じようなことを言っていました。

A_2017_04_30

なぜ、急にそんな話題を取り上げたかというと、最近 お店 に来られるお客さんの中にも、ケガ防止のために身体をケアしてる(運動やヨガやマッサージなど)お客さんが増えてきたからです。
プロ野球選手のレベルとはぜんぜん違うかもしれませんが、年齢とともに、首や肩が凝りやすくなり、腰やヒザの調子もイマイチ、、、、という感じになっていっても(ほとんどの人がそう)、ポジティブな方々は、日々、運動やマッサージ、ストレッチで、筋肉をほぐし、痛い関節の周りの筋肉を衰えないようにがんばって、健康な身体をつくっています。

一日、二日では、そのような身体作りは難しいですが、日々、ほんの少しずつでも、頭の片隅に、自分の身体のことを考えて行動していると、必然と健康な身体になり、ケガもしにくくなるような気がします。

明日から、5月。

とてもいい季節になっていきますので、みなさん、自分の身体を見つめなおしてみましょうね!

そして、ゴールデンウィーク。

もし、時間があったら、たまには、自分の身体をケアしましょう!

ということは、、、、、くつろぎ倶楽部 へ行きましょう!

んっ?

おあとがよろしくない?

んっ?



ーーー お得なサービス ーー

・ 毎週 木曜日 は
 アイヘッド 10分サービス
 60分以上のコースの方

ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

歩幅

以前、ぜんぜん歩くこともなく、運動らしい運動もしていない時、ちょっと動くだけで疲れるくらい体力が落ちたなぁーと実感するときがありました。

そういうときは、例えば、街中を歩いている時、自分では、まあまあのペースで歩いているつもりなのに、普通に女子高生などに追い抜かれていました。

情けなかったです。

最近は、歩く距離をできるだけ多くしたり、日々の中に、できるだけ運動する機会を作るようになってから、なんとなく、疲れにくくもなったようだし、女子高生に抜かれることもなくなってきました。

以前、マラソンを走ったときにも気がついたのですが、年齢を重ねて、運動しなくなると、太ももの前側の筋肉が衰えてきて、そんなときにマラソンなどの運動をすると、その部分が激しく筋肉痛になってしまいます。

つまり、年齢とともに、太ももを上げない歩き方になってきていたのだと思います。

A_2017_04_29

そうすると 歩幅 がどんどん狭くなってきて、歩く速度も落ちてくるのだと思います。

日々、歩いたり、運動したりするのを続けていると、自然と身体全体の筋肉を使うようになって、太ももも上がるようになってきて、歩幅 も無意識に広がっていくのかな(?)と思います。

「継続はチカラなり!」 なので、今の状態が続くように、日々、できるだけ歩こうと思います。

今日は 「歩幅」 のおはなしでした。

あたらしいパソコンより、、、




ーーー お得なサービス ーー

・ 毎週 木曜日 は
 アイヘッド 10分サービス
 60分以上のコースの方

ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

選択

お客さん : 「俺の身体、あかんやろ?」

わたし : 「確かに、あの頃より疲れてますね。」

お客さん : 「かとなったと思わんか?」

わたし : 「そう言われれば、、、」

先日のお客さんと私の会話です。

このお客さんは、福井に転勤でおられる時はよくご来店いただいた方で、今年の4月に別の土地に赴任するため福井を離れていかれました。

福井にいる時は、比較的時間もあって、ジムで身体を動かしたりされていましたが、新しい赴任地では、とんでもなく忙しいのもあって、週に数回、マッサージに行く事しかやっていないそうです。

A_2016_12_02

あまりにもつらいので、よく効くマッサージ屋を探しては行っていたら、気がつくと、かなり強押しのマッサージ屋に通うようになったそうです。

たまたま、北陸の方にお仕事で来る予定があって、お客さんとゴルフとカニをセットの接待で福井に来られ、そのついでにお顔を見せてくれたのですが、

「このままやと身体がカチコチになるのがわかるで、新年からジムに行く事にしたんやわ。大きい風呂もあるで、また、がんばってみるわ。それ宣言しに来たんやわ。」

と言って帰っていかれました。

今から書くことは、そのお客さんとも、前からずっとお話していたことで、そのお客さんも同じ意見で、変に捉えられるかもしれませんが、まわりのマッサージ師さんに怒られるかもしれませんが、いい機会なので、ちょっと書いてみたいと思います。

おそらく、新しい赴任地で、そのお客さんが選んだマッサージ師さんは、すごくいい腕の方なのだと思います。

でも、どうしても、マッサージって、押したり、揉んだり、筋肉をつぶす方向で、硬くなった筋肉をほぐす作業が多くなるので、長い目で見ると、歳を取るにつれて、柔軟性は低下していってしまうのだと思います。

そのお客さんのように頻繁にマッサージに通って、強い力で筋肉をほぐせば、楽になるでしょうが、その楽な状態を続けようと思ったら、そこに通い続けないといけなくなります。

そんなお客さんが増えれば、そこは繁盛し、評判も良くなっていくのだと思います。

でも、私が望むマッサージ屋さんはちょっと違うかもしれません。

それぞれのお客さんが健康でいるためには、代えのきかない筋肉も末永く、柔軟性のある筋肉でならないといけないと思います。

そのためには、

・ 動かす (散歩、仕事する、遊ぶ、など)
・ 休息する (睡眠、お風呂、など)
・ ケアする (マッサージ、ストレッチ、ヨガ、など)
・ 健康維持 (食生活、生活リズム、など)

これらのバランスが、すごく大事なんだと思います。

大きなお世話かもしれませんが、それらのバランスが崩れたとき、その時だけを考えると、マッサージだけで、なんとかやりくりできるかもしれませんが、長い目で見ると、大きなツケが後に残るような気がします。

生意気に聞こえるかもしれませんが、私のお店に来られるお客さんも、多くの方がカチカチです。

でも、ほんとに健康的なカチカチの方ばかりな気がします。

・ ジムで身体を動かしている人
・ ウォーキングやランニングしてる人
・ 家事や仕事で毎日、身体を動かしてる人
・ 車でなく徒歩や自転車で買い物に行く人
・ 山登りする人
・ サイクリングする人

いろんなレベルの方がいますが、みんなに共通して言えるのが、お顔がイキイキしておられます。

筋肉も生き物なので、いろんな方向から、アプローチして、ほぐしてあげないといけないのだと思っています。

本当は、そのすべてを、わたしの腕一本でまかなえればいいのかもしれませんが、まだまだ道半ばです。

でも、多分、今までも、これからも、なんとなく、来られたお客さんの筋肉の硬さが、なんとなくイヤな感じだったら、言っていたし、言うと思います。

リピーターの方で言われてない方は、’いいコリ’ なんだと思います。

(いいコリ ってなんや??)

うまく書けませんが、筋肉、いや、それぞれのお身体は、代えがきかないものです。

大事に、長い目で、トータルでみてあげたいですね。

ほんと、変なブログになって申し訳ありませんが、なんとなく、うちのお店のお客さんにはわかってもらえるような気がします。

なんとなく、、、、、


ーーー お得なサービス ーー

・ 毎週 木曜日 は
 アイヘッド 10分サービス
 60分以上のコースの方

ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

朝晩の暑さが緩んできました

ここ最近、日中はまだまだ暑いですが、雨が降ることも増えてきて、朝晩の暑さも少しずつ緩んできたような気がします。

寝ている間。ずっとエアコンをかけていた方々も、タイマーにして寝始めの時だけにしている方が増えてきています。

少しずつ、過ごしやすい日になってきているんでしょうね。

しかーし! なのです!

ここで油断は禁物です!

前にもブログで書きましたが、梅雨のじどじどが終わったら、真夏の暑さがやってきて、それに身体がついていけなくて、腰痛やこむら返りで苦しんでいる方々が多くおられました。

A_2016_08_24

今度は、気候が少し落ち着いてくると、過ごし易い日々が来て、うれしいのですが、どうしても身体自体は冷える方向に向かってしまいます。

しばらくは平気なのですが、あまり身体を冷やしすぎると、数週間とか一ヶ月とかした後に、「なんとなく、身体のどこどこが病むんやわぁー、、、、」 という感じで、不調なところが出てきてしまいます。

肩が痛いとか、腰が痛いとか、膝の調子が悪いとか、どこか弱点をお持ちの方々は、もう今時分から、冷やさないように、できるだけしてあげた方が良いと思います。

これからも、できるだけ、調子よく毎日過ごすために、身体をいたわってあげてくださいね!


ーーー お得なサービス ーー

・ 毎週 木曜日 は
 アイヘッド 10分サービス
 60分以上のコースの方

ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

こむら返りやむくみ

最近、特に、女性のお客さんに、夜、寝ているときに、ふくらはぎがつって痛くて目を覚ますとか、足がむくんで仕方ないとか、足のお悩みを口にされる方が多いように思います。

A_2016_07_23

ただでさえ、日中は蒸し暑く、夜は寝苦しいのに、そんな悩みがあると困りますよね。

こむら返りやむくみの原因としては

・ ミネラル不足
・ ふくらはぎの筋肉疲労
・ 運動不足
・ 水分不足

などが考えられます。

私の個人的な考えなのですが、年齢が増すごとにある程度、筋肉が衰えるのは仕方ないし、この時期、身体が誰でもだるくなるし、どうしても、女性に限らず、むくみやこむら返りが起こりやすいと思います。

それに、急に運動しなさいと言われてもできないし、急に水分を摂ったり、サプリを飲んでも、即効性は期待できないと思います。

では、どうしたらいいかというと、規則正しく食事を摂って、できるだけ、エアコンで身体を冷やしすぎないようにして、ぐっすり寝れなくても、お布団の中で身体を休めることを心がけるといいと思います。

また、難しいかもしれませんが、そんなに考えすぎないようにした方がいいと思います。

人の身体の状態というのは、そんなに急に変わらないので、急に無くなることはないかもしれませんが、ちゃんと食べて、ちゃんと寝て、ちょっと歩くことを心がけたりしてみてはどうかな? と勝手ながら個人的には思います。

自分の身体の状態を理解して、上手に付き合うことも大事かも。

急がばまわれ! かな??


ーーー お得なサービス ーー

・ 毎週 木曜日 は
 アイヘッド 10分サービス
 60分以上のコースの方

ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

わかっていても...

お客さんとの間でよくある会話...

私 : 「いつもより、疲れているのでは?」

お客さん : 「そう。もう夏バテかなぁー...」

私 : 「疲れる時期ですよね。」

お客さん : 「肩も凝るし、身体も疲れるし、このままではあかん!って思うで ストレッチ でもしようと思うんやけど、まぁ、続かんわ...」

私 : 「続けるのは難しいですよね...」

11

そもそそ、ストレッチ とは、直訳すれば「筋肉をベストな状態にするために、その前段として筋肉を引っ張ったり、伸ばす運動」のことを指しますが、簡単に言えば「準備体操」「整理体操」と考えればよいと思います。

どんな運動をする前にも、必ず準備運動をします。

それが1970年代の後半からストレッチという言葉で、急速に広がっていきました。

それが運動前の準備運動だけでなく、日常生活の中で広く取り入れられていったことから、ストレッチに一般的になっています。

今では、ストレッチはリラックスするためのものとなったり、腰痛、肩こり防止や体のケアの方法などとしても、いろいろなストレッチが開発され、自宅内でも簡単にできるものとして一気に広がっています。

とは言うものの、今回のお客さんのように、家とかで、ちょっとしたストレッチをしようにも、やり方もわからないし、時間もないし、根気も続かないし、なかなか難しいと思います。

私個人の考えなのですが、できるだけ同じ姿勢が続かないようにしたり、明らかに身体に負担にかかるようなことは無理しないようにしていれば、自然に筋肉を緊張緩和できて、ゆるーいストレッチ効果もあると思うので、まずはそこからトライしてみては....

そして、できれば、自分の身体のために、本格的なストレッチもやってみれば....

なかなかねぇー....

ーーー お得なサービス ーーー

・ 毎週 火曜日日頃の感謝キャンペーン 1000円/30分
・ 毎週
木曜日アイヘッド 10分サービス 60分以上のコースの方

ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。


ーーー 5年目キャンペーン開催! ーーー

5nenme_2014_06_10_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

ストレッチ

ストレッチ は、直訳すれば「筋肉をベストな状態にするために、その前段として筋肉を引っ張ったり、伸ばす運動」のことを指しますが、簡単に言えば「準備体操」「整理体操」と考えればよいと思います。

Photo

どんな運動をする前にも、必ず準備運動をします。

それが1970年代の後半からストレッチという言葉で、急速に広がっていきました。

それが運動前の準備運動だけでなく、日常生活の中で広く取り入れられていったことから、ストレッチに一般的になっています。

今では、ストレッチはリラックスするためのものとなったり、腰痛、肩こり防止や体のケアの方法などとしても、いろいろなストレッチが開発され、自宅内でも簡単にできるものとして一気に広がっています。

ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

冷え性対策・・・運動

冷え性 には、やっぱり、運動 がいいのです。

Taisou1

冷え性 の人の体は、血液を流す力が弱くなっている状態ともいえます。
運動 には様々な効果がありますが、その中でも以下の2つが大きなメリットであるといえます。

① 血液を送り出すポンプが強くなる。
② 筋肉量が増えて、基礎代謝量が多くなり、熱を生みやすい体になる。

血液を送り出すポンプとは「心臓」と第2の心臓と呼ばれる「足の筋肉」です。

心臓が血液を送り出し、足の筋肉が収縮して血液を上半身に送り返すという動きをします。
全身の筋肉の約7割が足の筋肉と言われていますので、特に足を中心に動かしたり、足を温めたりすることが重要です。

普段あまり体を動かさないとこの両方のポンプの力が弱くなり、血行不良になってしまうのです。
体を温める熱を発生するのは、主に全身の筋肉です。
運動することによって熱を生み出すのです。
身体が冷えるとブルブルと震えるのは、身体を温めるために筋肉が自然に動く現象です。

運動不足で筋肉が細くなったりダイエットなどで新陳代謝が落ちていると熱を生み出す力が弱まってしまいます。
生み出す熱が少なければ、いくら厚着をしても温まらないのです。
ですから、運動は 「温まりやすい体」 になるためには、とても効果的なのです。


ーーー お車でお越しの方へ ーーー

当店へ お車 でお越しの方は 佐佳枝廼社さんの駐車場 をご利用ください。
広い屋内駐車場で、当店から近く、雨でも雪でも心配ありません。
駐車券をサービスしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

健康ニュース (冷え性ストレッチ)

今月も 健康ニュース(3月号) を書きました。

News2012_03

今月は 冷え性対策のストレッチ です。

時期を問わず、お店 に来られるお客さんで冷え性の方は特に足の先っちょがとっても冷たくなっています。

ほぐしやリフレをやって、足の先っちょが温かくなると身体も楽になるようです。

身体の中の温かい血液の循環が良くなるんですね。

寝るときも靴下をはいて寝たり、冷たくなった足の先っちょを一生懸命さすって、逆に肩こりがひどくなったり、冷え性の方はたいへんです!

これから春に向かって少しずつ暖かくなっていきますが、まだまだ寒いし、何と言っても季節の変わり目、体調により気をつけないといけない時期になります。

自分の身体は自分で守って、大切にしましょうね!

・・・ 福井のリラクゼーションの輪 ・・・

    ameba 版 ⇒ 
こちら
    mixi 版 ⇒ こちら

・・・ くつろぎ倶楽部のお得情報 ・・・

    facebook 版 ⇒ こちら


    ホームページ(PC) ⇒ こちら
    ホームページ(携帯) ⇒ こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

こむら返りってご存知?

こむら返り ってご存知 ?

寝ているときに、足がつって夜中に起きたことがある方がいたら、それが こむら返り かもしれません。

こむら返り は体内のカルシウムやカリウム、ナトリウムが不足している時に起こり易く、足の神経が興奮して筋肉がつった状態の事をいうそうです。

Komurakaeri1

最近、お店 のお客さんにも、ちょこちょこ聞くことが多いのですが、運動不足で、水分も十分に補給できずに、疲労がたまったりすると、起こりやすいように思います。

予防法は

1.寝る前にストレッチ体操をする。
2.寝る前にスポーツドリンクなどを少し飲む。
3.足下を暖かくして寝る。
4.疲れる程運動をしない。
5.寝ている時は急激に足を動かさない。

なったときの処置方法

A.ゆっくりと起きあがり、そこの筋肉をゆっくりストレッチする。
B.ストレッチの後、マッサージをしておく。
C.少しスポーツドリンクを飲む。

などがあるようです。

とにかく、この暑い夏、心と身体の休息を取ることが大事ですよ!

ちなみに、今日は、福井店 は定休日なのですが、ご予約のお客さまの対応はさせていただいております。

・・・ 福井のリラクゼーションの輪 ・・・

    ameba 版 ⇒ 
こちら
    mixi 版 ⇒ こちら

・・・ くつろぎ倶楽部のお得情報 ・・・

    facebook 版 ⇒ こちら


    ホームページ(PC) ⇒ こちら
    ホームページ(携帯) ⇒ こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧