« ウォーキングのときの靴 | トップページ | 健康ニュース_3月号の発刊 »

2010年2月28日 (日)

花粉症とつぼ

だんだん、暖かくなってきて、花粉 に ビクビク してる人も多いのではないでしょうか。

今日は、花粉症に関係のあるつぼ を紹介します。

Goukoku1

合谷(ごうこく) というつぼで、手の甲の人さし指と親指の骨が交わるところの内側にあります。
このつぼは、花粉症の鼻に関する症状をはじめ、目など顔全体の症状のほか、肩こり、生理痛などにもおすすめのつぼです。
なるべく手を大きく開いて、押すほうの手ではさむようにして押すと、うまく押すことができます。

Taisyou1

太衝(たいしょう) というつぼで、足の親指と人さし指の間をV字に結んだ際の谷間のところにあるつぼです。
このつぼは涙目や目のかゆみといった目の症状のほか、ストレスなど精神的な問題をゆるめるときにも使います。

Taien1_2

太淵(たいえん) というつぼで、親指の付け根と手首のしわの間のくぼみにあるつぼです。
このつぼは鼻の諸症状に良いほか、風邪のときや、肺など呼吸器系の調子が悪い人にもぜひ活用して欲しいつぼです。

« ウォーキングのときの靴 | トップページ | 健康ニュース_3月号の発刊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537288/47692188

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症とつぼ:

« ウォーキングのときの靴 | トップページ | 健康ニュース_3月号の発刊 »