« 貴重なご意見 | トップページ | どんな朝ごはんがいいのでしょうか ? »

2010年2月19日 (金)

朝ごはんは心と身体に効く ?

1日のスタートである朝。
気持ちのよい朝を過ごしたいものです。
朝にごはんを食べることによって、さまざまなよい効果があります。
では、朝ごはんの効能をみてみましょう!

1.仕事の能率が上がる!
寝ている間は低体温になっています。
朝ごはんを食べることにより体温をあげウォームアップ!
脳はブドウ糖をエネルギー源としているので、朝ごはんで炭水化物(糖質)を摂って、脳を働かせると、やる気や集中力が出て仕事も勉強もはかどるはず。

2.痩せやすい体を作る!
食事の間隔が開くと、体は「次、いつ食べ物が貰えるか分からないので貯めておこう!」と、体に蓄えようとします。
基礎代謝も落ちて太りやすい体に……。体は賢いのです。
ダイエットのために食べていない人も多いようですが、そういう人は1日分の摂取カロリーは変えずに朝ごはんを食べたほうが痩せやすくなります。

3.便秘を解消する!
まずは朝ごはんを食べることで生活にリズムをつけることが大切。
食事を摂ることで消化器系が刺激されます。
朝ごはんを食べた後でトイレに行く習慣をつけるといいですね。

4.栄養バランスがよくなる!
現代人は野菜が慢性的に不足しています。
1日欠食すればさらに不足しがちに。
栄養バランスが乱れている食生活を長く続けると、体や心に影響を及ぼします。
「なんとなくだるい」「疲れやすい」という人は朝ごはんを食べて1日の栄養バランスをよくしてみましょう。

おそるべし、朝ごはん!

« 貴重なご意見 | トップページ | どんな朝ごはんがいいのでしょうか ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537288/47611128

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ごはんは心と身体に効く ?:

« 貴重なご意見 | トップページ | どんな朝ごはんがいいのでしょうか ? »