« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

簡単なヨガ教室を開催

本日、簡単なヨガ教室を開催しました。

参加していただいたのは少人数でしたが、なんやかんやで楽しくおこなうことができました。

2009_07_31 

難しいことはやらないで、
お風呂あがりや、寝る前に、簡単にできる内容のものを、
ほんとうに ゆっくりと 20~30分 のものです。

ゆっくりとした 動き 呼吸 静止...

腕、肩、背中、腰、足... ほんとに全身を使います。

参加してくれた みなさん、
少しずつでもいいから、続けましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

自分自身のからだのケア (その2)

お客さんへの施術を続けていると、やっぱり腰に負担がかかります。
そんな腰のケアには、やっぱりストレッチがいいと思います。

その一つを紹介しましょう。

2009_07_30

仰向けになって両膝を90度以上曲げ、両手をお尻の下に置きましょう。
お尻をゆっくりと持ち上げ、手からお尻が離れたら5秒間止めましょう。
そして、ゆっくりと元に戻しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

簡単なヨガ

今、ちまたでは ヨガ がはやっていますよね。

だれでも簡単に取り組めるものとして、Wii Fit がありますね。

2009_07_29_2 

私としても、自分自身の体をケアするために、ヨガ をしています。
本格的というよりも、とある名のある先生に、10~20分くらいに流れをまとめてもらったものを録音させてもらい、その流れに沿って、お風呂あがりなどにやっています。

2009_07_29 

今週の金曜日には、その方法を、とある方のおうちで何人かでやることになりました。ちょっとした講習会みたいなものです。

自分で、自分の体をケアすることも大切ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

お年寄りのための施術

今日、お年寄りの施術をしました。
当然、強い押しや無理な施術はできないので、ゆっくり話をしながら、背中や手や足をさすってあげました。
本当に喜んでいただけました。

2009_07_28_2 

自分自身が人にやってもらった時もそう思いますが、人にさすってもらうというのは、とても気持ちいいですね。

多分、何気なくさすっていても、自然と リンパ や 血流 の流れを良くしているんでしょうね。

それ以上に、心を込めて接することが、一番、気持ちが安らぐのでしょうけど....

2009_07_28_1 

ちなみに、上の図は、リンパの大事なポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

自分自身のからだのケア

昨日も書きましたが、腰痛でつらい人は多いと思います。
そういう私自身も、腰は強い方ではありません。

昨日は、’歩く’ ことがいいと書きましたが、今日は、自分自身が簡単にやっている ちょっとしたストレッチ を紹介しましょう。

2009_07_27_1_2 

まず、仰向けになりましょう。
両膝を90度くらいまげましょう。(手は体の横)

両膝をゆっくりと左に倒しましょう。
腰が突っ張るところで止めて、5秒間保ちましょう。
ゆっくりと元に戻してから、同様に右もしましょう。

2009_07_27_2 

仰向けになって両膝を曲げ、両手でゆっくりとかかえましょう。
腰やお尻につっぱりや痛みを感じたところで止めましょう。
そのまま5秒間保ち、ゆっくり戻しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

散歩 と 腰痛

健康のために、散歩をしている人の言葉を紹介します。

Photo

腰の調子がずっと悪かったので、少しでも良くなればとウォーキングを始めました。

とにかく、腰痛は、時々存在を思い出す友人のようなもの。
今、いらっしゃってます。

立ってても座ってても、腰にはよくないらしいですね。
唯一の解決法は 「歩く」 こととか。

毎日、2時間 ゆっくり歩きます。
腰が温まるほど、痛みの認識が弱まります。

時おり、歩道のガードレールに片足のせ、痛い側の腰をウーンと伸ばす。

柔らかい筋肉ほど神経を刺激しない。
勝手流ですが、この理屈に裏切られたことなし。

うんしょうんしょとストレッチを続けると、まもなく友人とさようなら。

あまり、会いたくない友人ですけど....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

精油の復習

リフレクソロジーの施術をするときに、精油 (エッセンシャルオイル) を使います。
いろんな種類のものを使いますが、久しぶりに復習したくなって、テキストを持ち出してみました。

1 

今、自分がよく使用しているものは、オレンジスイート、ラベンダー、レモン、グレープフルーツ....

無意識のうちに、気分転換やリラックスするのに向いているものを選んでいました。

確かに、気持ちが落ち着きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

施術のときのタオル

2009_07_23

体のほぐし、アイヘッド、リフレクソロジー....

いろいろな施術の種類がありますが、それぞれで使用するタオルが違います。

大きさ、色、肌触り、材質....

自分自身が、お客さんとして ’こういうのがいいなぁー...’ と考えることと、施術者として考えることを両立させようと思うと、なかなか難しいものがあります。

でも、いやしの一つのアイテムとして、とても大事なのは間違いないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

マッサージチェアの施術

今日、久しぶりのマッサージチェアでの施術をしました。

M_chair
やっぱり、奥が深いですねぇー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

バッグ と 肩こり

昨日、施術させてもらったお客さんも、首こり、肩こり がつらいとおっしゃってました。 それも、左側。 でも、お客さんは、右利き。

私自身もそうでしたが、結構、重いかばんを、利き手ではない方に持っている人が、そのようなことになることが多いのでは...

たとえば、肩からかける ショルダーバッグ。

2009_07_22 

肩からかけることができるショルダーバッグは、サイズと重さにより、首~肩にかかる負担は違います。上の写真は、姿勢の変化がわかりやすいように大きいバッグを肩にかけたものです。

例えば、左肩にバッグをかけるクセのある人は、体のバランスをとるために左肩を上げ、右側に体を倒すような姿勢になりやすいです。
肩にバッグをかけている間は、背骨の右側にある筋肉が緊張してしまいます。
また、ショルダー(ベルト)のかかっている左側では、首の筋肉に負担がかかり、肩こりへとつながります。

毎日同じ側へバッグをかけていると、背中と首~肩周りの筋肉が硬くなり、真っ直ぐに立った時に体が傾き、頭や肩の位置に左右差がでてしまうことがあります。しかし、いつも左にバッグをかけている人が右へかけ替えると、上手にバランスをとれず右側の肩こりを感じるかもしれません。慣れるまでは無理をしないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

パソコン と 頭痛

最近、ホームページやブログ、資料作成なんかで、パソコンとにらめっこの時間が長いような気がします。案の定、頭が痛くなることもあります。

Photo 

仕事柄、パソコンのディスプレイとにらめっこ・・・それで、頭が痛くなったという人は、詳しく言うと、「緊張型頭痛」という状態になっているそうです。
緊張型頭痛は女性に多くみられますが、長時間パソコン作業をしていれば男性の発症率も高くなります。

気付かないうちに何時間も同じ姿勢で座ってしまうことがあると思いますが、こまめに席をたって心身ともにリフレッシュするよう心がけることが大事です。

また、普段の姿勢も、とても重要で、姿勢が悪いとあらゆる部位に不調を来たします。

習慣になった姿勢が肩や首の凝り、腰痛、そして頭痛の原因になっていることも。時には、自分の姿勢を鏡などでチェックしてみるのもいいでしょう。

それに、デスクワークの人はこまめに気分転換を図り、筋肉をほぐすようにしましょう。肩を上げ下げしたり、背筋を伸ばしたりするだけでもずいぶん違います。

また、パソコンのディスプレイやキーボードの位置、机やイスの高さ、照明の明るさなどはこまめにチェックするようにしましょう。からだに合わない環境は眼精疲労を招き、やがて緊張型頭痛を引き起こします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

どうして アロマ ディフューザー ??

いろいろなところに出かけて行って、お客様に ほぐし や リフレクソロジー などの癒しをサービスする場合、どうしても、通常のお店のサービスよりも劣ってしまう事が多くなってしまう気がします。

たとえば、設備の充実さ...

2009_07_20_2 

きれいだし、雰囲気もあるし、設備も揃っているし...

それでも、できるだけ、それに負けないようにするには、何をがんばればいいのでしょうか???

施術技術を磨く努力は当然として、お客様への対応、お客様への視覚、嗅覚、聴覚 への癒し など、さまざまなものがある気がします。

昨日、話題にした アロマ ディフューザー なども、上手に利用すれば、もしかしたら、癒しの大事なアイテムになるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

アロマ ディフューザー

ちょっと、アロマの香りが気になって調べものをしてみました。

アロマキャンドルやアロマポットは知っていましたが、アロマディフザーというものがあることを知りました。勉強不足ですね。

Photo_3 

人気のコンセント式ミストタイプのアロマディフューザー。
熱を加えないやさしい香りとほのかな灯りを楽しめます。
6畳~8畳の空間に適しています。

香りや灯りも癒されますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

はじめてのほぐしやリフレ

今回、くつろぎ倶楽部のイベントとして、いろいろなところで 無料施術のサービス をご提供させてもらいましたが、結構、ほぐしやリフレをお受けになるのが、初めての人が多いのにビックリしました。

こういうイベントをやった時には、経験されている方ばかりが来られるのかなぁー と思っていましたが、意外な結果となりました。

でも、思い起こせば、自分自身も、最初にリラクゼーションサロンに行こうと思ったときは、なかなか勇気が要りましたし、今でも、新しいお店にはなかなか入れないので、納得って感じです。 (値段も安くないですしね...)

これからも、こういうイベントを通して、たくさんの人に、ほぐしやリフレを体験していただければいいなぁーと思います。 なんて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

アル・プラザ鯖江での無料施術

本日、福井県鯖江市にある アル・プラザ鯖江 にて、従業員の方などに日頃の感謝を込めて無料施術のサービスをさせていただきました。

午後の半日、教育訓練室 をお借りして、希望者全員に ほぐし をさせていただきました。

2009_07_17_1_2

まったく初めての人、よくマッサージを受ける人 などさまざまな方に受けていただきました。

2009_07_17_2

みなさんに喜んでいただけたかわかりませんが、ぜひ、また来月もおこないたいと思っています。
協力いただいた方々、受けていただいた方々、ありがとうございました。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

ご縁市 での 出会い から ~その4~

今日も ご縁市 での お話。

    ~ お客さまからの声 ④ ~
  疲れて整体に行くと、必ずストレッチをするように言われる。
  そういわれても、何をしていいのかわからない。
  やっても、続かないと思う。

そのお客さまにも、ご縁市当日にいろいろなお話しをさせていただきましたが、ほんとに簡単にできるものを紹介します。

    ~ 猫のポーズ ~

難しいストレッチや、時間のかかるストレッチをやっても、続けてやることはたいへんなので、寝る前にでも簡単にできる ’猫のポーズ’ を紹介します。

① まず、四つんばいになり、つま先を立て、ゆっくり息を吸います。
Photo_2

② 次に、息を吐きながら両手を前に滑らせていき、息を吐ききって停止。
  息を吸いながら、①の姿勢に戻します。
Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

ご縁市 での 出会い から ~その3~

今日も ご縁市 での お話。

    ~ お客さまからの声 ③ ~
  足が冷えるし、夕方になるとむくんでしまう。

そのお客さまにも、ご縁市当日にいろいろなお話しをさせていただきましたが、このような方がとても多いと思うので、ちょっとまじめに語ってしまいます。

2009_07_15

    ~ どうしてむくむの? 冷えるの? ~

人の体の大半は水分で、体内を循環しています。
また、血液も心臓から末端の細胞へと流れていて、また心臓へと戻る循環をしています。
これらを’からだの循環系’と呼んでいます。

しかし、重力の関係で、水分や血液はどうしても下へ下へと溜まってしまいます。通常は、その’溜まり’を、足のポンプ作用が上へ上へと押し上げてくれるのですが、ずっと座りっぱなしだったり、立ちっぱなしだったりすると、そのポンプ作用が不足してしまって、むくんでしまうのです。
当然、血液の循環も滞ってしまうので、足の先端の方が特に冷えてしまうことになります。

特に、座りっぱなしだったり、立ちっぱなしの方は、足首を曲げたり伸ばしたりして、足のポンプ作用をおこなってあげると、むくみも冷えも改善できると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

ご縁市 での 出会い から ~その2~

今日も ご縁市 での お話。

    ~ お客さまからの声 ① ~
  パソコン仕事で、肩こり、首こりがつらい。

そのお客さまにも、ご縁市当日にいろいろなお話しをさせていただきましたが、このような方がとても多いと思うので、ちょっと参考にチェック項目を...

2009_07_14_2 

    ~ パソコン姿勢のチェック表 ~

① 気が付くと背中が丸まっている。
② いつのまにか顔をディスプレイに近づけている。
③ キーボードをしっかり見ていないとキー操作ができない。
④ ディスプレイに対して体が斜めの方向を向いている。
⑤ キーボードとディスプレイの位置が体の正面にない。
⑥ マウスが自分の手に合わない気がする。
⑦ 床に脚を付けると かかと が浮いてしまう。
⑧ 机の下が、書類箱やカバンなどの物置きになっている。
⑨ 机上は書類などが多く、作業スペースが狭い。
⑩ イスと机の高さが自分には合わない気がする。
⑪ 足を組んで作業する。

これらの項目に当てはまるものが多い人は、少し修正してみることを心がけてみてはどうですか ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

ご縁市 での 出会い から ~その1~

先日にも報告しましたが、ご縁市 にて、いろいろな方を施術する機会がありました。
その中で、お客さまとの会話から、ちょっと語ります。

    ~ お客さまからの声 ① ~
  結婚して子供を産んでから、腰痛や肩こりがつらい。

そのお客さまには、ご縁市当日にいろいろなお話しをさせていただきましたが、このような方がとても多いと思うので、ちょっと参考になる奥さまの一言をご紹介します。

    ~ とある奥様の一言 ~

“おんぶやだっこすると腰(または肩)がつらくて…”というお話をよく聞くのですが、わたし自身はおんぶをするようになってひどい肩こりから開放されましたヾ(@^▽^@)ノ

もちろん、“おんぶで肩こりが治った!”というわけではありませんよ。
きっかけはある日、いつものようにおんぶで家事(たしか洗濯干し?をしていたときのこと
ふと思い立って姿勢をしゃんとしてみると、肩や腰がぐっと楽になったんです。

続けてその美しい(?)姿勢のまま動いてみると、いつもの動作がすっごく楽にできるんです。ずーっと昔、剣道を習っていたことがあるんですが、剣道などの武道で姿勢を大事にする理由がわかった気がしました。
正しい姿勢だと少ない労力で効率よく動けるんですね。
しかも身体への負担も最小限♪どうもおぶわれている赤ちゃんも、お母さんが姿勢を正した方が楽みたいです

もし、おんぶやだっこが腰痛や肩こりの原因だとしたら、腰痛になる人とならない人の違いはなんなんでしょう?

やっぱり“身体の使い方”だといえそうじゃないですか?

わたしの場合、おんぶするようになって姿勢が正され、輝けるようになったかというとちょっと自信がナイですが、姿勢や痛みが出たときのメンテナンスを意識するようになったところ、結果的に肩こりがよくなったようですヽ(*^。^*)ノ

みなさん、参考にしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

ご縁市に参加!!

本日(7/12(日))、くつろぎ倶楽部は、福井県鯖江市で開催された ご縁市 に参加させていただきました。

2009_07_12_3

ご縁市 は、鯖江市の古町商店街のアーケードを利用して開催されているもので、お子様が楽しめるイベントのほか、地元商店街からの出店、オープンカフェの飲食ブースなど盛りだくさんのイベントです。

今回、くつろぎ倶楽部 は、商店街の ’らてんぽ’ さんの一角をお借りして、
・ ほぐし
・ リフレクソロジー
・ アイヘッド
の3種類のサービスを無料でご提供しました。

2009_07_12_1_2 

初めての出店にもかかわらず、サービスを受けていただいたお客様、実行委員、仁愛大学の方々に支えてもらいながら、ほんとに良い時間を過ごさせていただきました。

2009_07_12_2 

ぜひ、来月も参加したいと思いますので、みなさん、よろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月11日 (土)

クールダウンとしてのストレッチ

スポーツを行う前にストレッチを行う人は多いと思いますが、スポーツ後にストレッチをやっている人は意外と少ないようです。
クールダウンは大切だと分かっていても、スポーツが終わった爽快感と満足感から、クールダウンまで気が回らない気持ちは分かります。
しかし、スポーツ後に筋肉をほぐし、身体を整える事は、障害や疲労の軽減や、回復力の促進など様々な効果があります。
スポーツ後はクールダウンも兼ね、じっくり時間をかけてストレッチを行いましょう。

2009_07_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

ウォーミングアップとしてのストレッチ

スポーツを行う前にウォーミングアップの一環としてストレッチを取り入れている方は多いと思います。
しかし、スポーツの前に関節の稼動域を広げようとして、無理にストレッチを頑張ってしまうと、スポーツのパフォーマンスに影響が出てしまう事があります。
筋肉は15秒以上伸ばされると、一時的に収縮速度や反応が鈍くなってしまいます。ですからウォーミングアップでは、適度にストレッチをおこないましょう。

2009_07_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

体調の悪い時は無理はやめましょう

体調の悪い時や、極度な疲労時にはストレッチで疲労を解消する事よりも、安静にして体力を回復する事に専念して下さい。

また、筋肉や関節に痛みがあるときもストレッチは避けましょう。
しかし、軽度の筋肉痛などの場合は、積極的にストレッチをおこない、疲労回復させましょう!
2009_07_09_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

反動を使わないでストレッチしましょう

反動や弾みをつけてストレッチすると、筋肉や関節への負担が大きくなり障害の原因となります。
また、筋肉は急激に伸ばすと、反射的に縮まってしまう特性があるため、逆効果となります。

全身を脱力してゆっくりと行いましょう。

2009_07_08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

息を止めないでストレッチしましょう !

息を長く吐きながらストレッチすると、筋肉がよく伸びます。
逆に息を止めて行うと、筋肉が緊張してしまいうまく伸びません。
息を止めて行う人の多くは、必要以上に関節を伸ばそうと力を入れる事が原因です。

細く長く息を吐きながら、リラックスして行いましょう。

2009_07_07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

ストレッチでは無理して伸ばさないこと

疲労などで筋肉が緊張している状態でストレッチすると、いつもより関節の稼動域が狭くなったり痛みを感じたりする事があります。
これは当たり前の事ですので、無理して伸ばしたり痛みを我慢して行ったりしないように気をつけて下さい。

2009_07_06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ストレッチをするタイミング

ストレッチを行うタイミングですが、基本的にはいつ行ってもOKです。
ただ、食後30分間ほどはストレッチに限らず血流を活発にする運動は避けた方が良いといわれています。
おすすめのタイミングは筋肉が伸び易く、精神的にもリラックスしている入浴後です。

ストレッチは継続して行わなければ効果がありません。
基本的にストレッチは疲労を取り除くのが目的ですので、筋肉トレーニングのように日数を空ける必要はありません。

最低でも週に2~3回は継続して行うようにしましょう。
2009_07_05_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

お風呂でストレッチ

38~39度ぐらいが人間の筋肉が一番柔らかくなる温度です。
大量に汗を流しながらストレッチする事でダイエット効果も高まります。

お風呂の時間、少しぬるめのお湯&半身浴でストレッチを行いましょう。

ホットヨガと同様の効果を狙ったホットストレッチです。

2009_07_04_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

ストレッチで基礎代謝アップ

2009_07_03

ストレッチによって筋肉の柔軟性を高めると、筋肉内に酸素を取り込む量が増え、筋肉によるカロリー消費をアップさせます。
また、普段運動などを全くしない人の場合はストレッチによって小さな筋肉が鍛えられて、更に基礎代謝が向上する事が期待できます。

つまりストレッチをすることで太りにくい身体を作る事が出来るのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月 2日 (木)

肩こりや腰痛の痛みを緩和するストレッチ

肩こりや腰痛の原因として、運動不足などによる血行不良があげられます。
ストレッチでつらいと感じる部分を軽く伸ばしてやると痛みが緩和する事があります。あくまでも軽くというのが大切です。やりすぎてしまうと逆効果になることもありますので。

軽いストレッチを、とにかく続けることが大切です。

2009_07_02

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月 1日 (水)

ストレッチのリラクゼーション効果

2009_07_01

ゆっくりとした呼吸で、無理無くストレッチを行う事で、前進の筋肉をほぐし、身体の中からリラックスする事が出来ます。
もともとストレッチは、気持ち良さを感じながら行う事が大切ですので、リラックスしながら行う事は大切な事です。

リラックスしながらストレッチを行う事と、ストレッチによるリラクゼーション効果の相乗効果で体も心もリラックスできます。

アロマテラピーやヒーリングミュージックなどと組み合わせると、より効果的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »